メガネ on メガネでAVATAR鑑賞

ついに私も見て来ました。この映画は割引ないんだぁ〜って思ってたけど、神戸に行くついでがあり、調べてみたらミント神戸では毎月16日がOSシネマディで1,000円で、それにプラス300円で見る事ができたのです。ラッキー!

この映画の売りは3Dだと思いますが、実は3Dにはいくつか方式があって、私が見たのはXpanDってやつで、一番メガネがごっつくてみんなが見づらい!って言ってたもののようです。メガネに3Dメガネはキツいなぁ〜と思ったけど、裸眼だとやっぱりクリアじゃなかったので、メガネonメガネに挑戦しました。始まるまでに紐の長さを調整したりして、メガネをベストポジションに納める。おっ?これが意外にもみんなが言うほど重くないし、ずれないし、全然に気にならない。まあ強いて言うなら画面がやや暗いってことかな。これがDolby3Dならもう少し明るいらしいです。席を選ばずに奥行き感があるのは、XpanD方式らしいですよ。どう違うか知りたいひとは、詳しく書かれてる方がいらしたのでこちらを読んでみてね。
ちなみに大阪では梅田ブルクがDolby3Dだそうですが、シアターで違うかもしれないので、要確認です。




実は見るまでは、あの青い大きな人たちのお話かぁ。。。なんて思ってました。ストーリーは、先住民との対立、そして歩み寄り、恋に落ちるってな、たしかに良くある展開かもしれないけど、心でなにかを感じることが出来た深イイ〜映画だったと思いますよ。"This is it"とイメージがダブるって言った友人が何人もいるんだけど、うん、それはわかりましたよ。この映画にもMichaelが伝えようとしてたメッセージが、同じような感じで盛り込まれてたと私は感じたもんね。なので、"This is it"同様、なぁ〜んにも感じなかった人もいるかもしれないけど、私はまたもや心臓を触られて感じがして、気がついたら涙がほほをつつぅーーーーと伝っておりましたわ。

感動する感覚ってのは説明してどうこうってものじゃなくて、それぞれが感じるものなので、どうしようもないものなんだけど、ここんところ良く友達とそんな話をすることがあって、色々思ってしまいます。単純に好みの映画かどうかってのもあるけれど、こんなにビシバシ人の心に訴えかけるものを見て「なにも感じない」って人もいるってのは、どういう事かと考えると、一言では説明しきれないのよね。あくまでも、これは感じた人の意見なので、もしかしたら感じなかった人にしたら「なにそんなに映画に入り込んでるねぇ〜ん」って軽く流されてしまうかもしれないなぁ。これを書き出すと堂々巡りになってしまうので、この辺にしとこかな。
[PR]
by meiqi311 | 2010-02-16 18:12 | 日記


しゃべる、食べる、踊ることが大好きなMeiqiが元気になるといいなぁと思いながら書きつづる パワースポット的ブログ


by meiqi311

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

夏のDance Like "..
at 2010-08-15 22:35
スタバで読書
at 2010-08-13 22:59
タヒチバニラキャラメル
at 2010-08-13 01:15
夢をかなえるツイッター
at 2010-08-11 22:54
思いつきで
at 2010-08-11 20:19
TOY STORY 3
at 2010-08-10 23:39
マドンナダンサーのお二人さん
at 2010-08-10 23:09

カテゴリ

全体
日記
思ったこと

モノ
お知らせ

タグ

ale moco remo

アロマセラピー、フラワーエッセンスを、楽しく学んでみませんか?

詳しくはこちら

以前の記事

2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

検索

フォロー中のブログ

エリオットゆかりの美味し...
ぽん吉一家の日常酒飯事

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧