これがプロで一流ってことなのかも

ヒルズでのイベントのあと、東京タワーに移動して、同じように"Beat It"を踊る。と思っておりましたが、そうではありませんでした。

4階に控え室あるよぉ〜と言われて、しばらく待機しておりました。そしたらケント君とユーコさんたちがやってきて、KIDSダンサーズとのリハーサルが始まった。ケント君とユーコさん、かなり真剣な表情で見ていらっしゃいました。たぶん、KIDSのみんなはこの日のために一生懸命リハーサルをやってきたんだと思うけど、ばっさりと振付けカットされて大幅に構成を変更。振付けをした先生、そして練習してきたKIDSはがっくりしてたかもねぇ。

たしかに私から見ても、それっぽい振付けにはなってたし、その辺の発表会ではありそうな振付けで、KIDSが踊るにはなんの違和感もない。だけど、プロからすると、自分たちが踊る中にそれをくっつけられるのは、「いかがなものか?」と思ったのかもしれないなぁ〜

その構成を変更してまとめるのに、少し時間がかかったようで、それをじっと見ていた私たちに「実はここは関係者のみの控え室なので一般の方は一階でお待ちください」と追い出されてしまいました。やはりそんなことでしたか。ってことで、控え室を後にいたしました。




そんなこんなで聞いてた時間よりもかなり遅れてのスタートで、屋根のない外でのパフォーマンスだったので、みんな傘をさしててもうまったく見えない状態でした。音だけはしっかり聞こえるので、お友達と数名と輪の外で傘をさしながらサビの部分のみ踊って楽しんじゃいました。

ケント君ダンサーズの振付けはヒルズとほぼ同じで、最終的にはKIDSのアクロバットちょっと加わったって感じになってたようですね。映像はこちらからどうぞ。2ndコーラスの振付けは、やはり全カットになってました。

子供だろうが、素人だろうが、自分たちと一緒に人前でパフォーマンスをするには違いないので、そこはプロフェッショナルなものを見せたいってことだったんでしょうね。ケント君もユーコさんも「がんばれぇ〜うんうん、はいはい」ってな応援するような目で、KIDSのリハを見てなかったのが、すごく印象的でした。これが『プロ』そして、『一流』ってことなんでしょうね

これはあくまでも私の推測で、私がそう感じただけなので、本当のところはわかりませんってことでねっ。
[PR]
by meiqi311 | 2010-05-24 22:43 | 思ったこと


しゃべる、食べる、踊ることが大好きなMeiqiが元気になるといいなぁと思いながら書きつづる パワースポット的ブログ


by meiqi311

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

夏のDance Like "..
at 2010-08-15 22:35
スタバで読書
at 2010-08-13 22:59
タヒチバニラキャラメル
at 2010-08-13 01:15
夢をかなえるツイッター
at 2010-08-11 22:54
思いつきで
at 2010-08-11 20:19
TOY STORY 3
at 2010-08-10 23:39
マドンナダンサーのお二人さん
at 2010-08-10 23:09

カテゴリ

全体
日記
思ったこと

モノ
お知らせ

タグ

ale moco remo

アロマセラピー、フラワーエッセンスを、楽しく学んでみませんか?

詳しくはこちら

以前の記事

2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

検索

フォロー中のブログ

エリオットゆかりの美味し...
ぽん吉一家の日常酒飯事

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧